【ダン高橋とは?】ウォール街出身の投資家、ファンドマネージャーの経歴、ポートフォリオ、書籍本、Youtube動画まとめ

WallStreet

ウォール街出身の投資家で、Youtubeや書籍で広く日本人に向けた投資哲学や情報発信している【ダン高橋氏】とは?、経歴やYoutube動画、ポートフォリオ、書籍についてです。

ダン高橋氏の経歴 (Dan Takahashi)

名前高橋ダン(Dan Takahashi)
年齢30代
出身日本、東京都文京区生まれ
居住地シンガポール
学歴コーネル大学アイビーリーグスクール
配偶者非公開(独身と思われる)

経歴

  • ご両親が東京大学在学中のときに、東京文京区に生まれる。
  • 10歳の時にアメリカへ。
  • アイビーリーグのコーネル大学を主席グループで卒業
  • 22歳からニューヨークのウォールストリートで投資銀行業務を開始
    2007~2008年 Morgan Stanley
    2008~2012年 First New York
  • 26歳でウォール街ファンド立ち上げ、 30歳で売却
  • 起業家精神に集中するためにシンガポールに渡る

お父さんがアメリカ人、お母さんが日本人で、GE勤務の父の影響で、11歳の時に投資を始めたのがきっかけだったそうです(ZUUインタビューより)

現在の仕事 投資とスタートアップ

現在、インドネシアでの金属鉱山、ベトナムでの不動産投資、シンガポールでの希土類金属取引、オーストラリアでの生分解性の環境に優しいバッグ、日本のフィンテック住宅ローン事業など、いくつかの新しいビジネスに注力しています。

日本をより良くしたい

東京都で生まれ、10歳までほとんど日本で育ちました。現在はお金、国際ニュース、教育、経済、ビジネス、投資、金融の知識をYouTubeでシェアする活動をしています。

出典)公式サイト: https://takahashidan.com/ 

ダン高橋氏の投資のポートフォリオについて

ダン氏がすすめるポートフォリオです。

  • 株・社債・不動産: 【40 – 60%】
    先進国、途上国、ドル建て、円建て、他通貨建て
  • 国債:【10 – 30%】
    米国、欧州、現金
  • コモディティ:【20 – 40%】
    金、銀、プラチナ、ビットコイン、その他

まずはこの長期の分散投資ポートフォリオを組み立てます。

ひとつのアイデア(銘柄)に、5-10%で分散投資。

長期投資に加え、短期投資も10%程度加えるとパフォーマンスが上がると述べています。

【初心者も簡単】長期投資と短期投資を分ける!

はじめに見ておきたいYoutube動画、チャートの見方

ダン氏のYoutube動画は、毎日数本アップされ、追いつけなくなることもあります。


日本の証券会社では買えないETFなどもあるため、まずは下記の初心者向けの動画からチェックしておくと良いとです。

ダン氏が使っている口座 (FX,CFD,その他)

初心者向けYoutube動画

ETF投資

チャートの見方

国際ニュース

ダン氏は、毎日経済ニュースをチェックしていて、テーマ別動画とは別に、ほぼ毎日国際ニュース動画をアップしています。

ダン・高橋氏の英語版チャンネル

英語チャンネルでは、日本語の動画と同じ内容英語でもスピーキングしています。

英語チャンネル)

https://www.youtube.com/channel/UCvWYxYwyl0gUIqG3Zu0dRUw

ダン氏は、1日15分でも、英語力を上げて、世界の経済・記入情報を得ることはことは確実な自己投資だと語っています。

TwitterなどSNS

現在のメインの活動は、Youtube動画ですがSNS情報です。

ダン高橋氏の書籍

ダン高橋氏の執筆した著作です。

あわせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA