ワイスレーティングス【Weiss Ratings】とは?米国株、仮想通貨、配当金、格付【海外投資】

NewYork

米国株、仮想通貨、配当金などの金融商品の格付 ”ワイスレーティングとは?

ワイスレーティングス【Weiss Ratings】とは?

1971年創業の金融格付機関

  • 株式やETF、投資信託、保険などの金融商品の格付(レーティング)を実行
  • 独立性、客観性、高い倫理観、安全性といった5つの重要な項目を提供
  • 53,000の機関、金融商品の格付け発行
  • 企業から報酬のない、独立性と信頼性が強み

“セーフマネー”レポート

「世界情勢の変化に対応しつつ安全に資産を増やす」

“パワーエリート”レポート

「企業の“格付け“情報に基づいて積極的にリターンを狙う」

参考情報) Weiss Ratingsとは?

Weiss Cryptocurrency Ratingsとは?仮想通貨格付

2018年1月24日 世界初の仮想通貨の格付公表

ps://weissratings.com/en/crypto/coins

ビットコインやイーサリアム、リップル、ネムなど全74種類の仮想通貨

4項目で評価(A~E 5段階)

  • リスク指数
  • 収益指数
  • テクノロジー指数
  • 採択指数

経済指標カレンダー 

消費者物価指数(CPI)を含む、おさえておきたい経済指標カレンダーです。

まとめ

米国株、仮想通貨、配当金などの金融商品の格付”ワイスレーティングス”【Weiss Ratings】についてでした。

あわせて読みたい記事

あわせて読みたい書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA