法テラスとは?借金、離婚、相続で困ったとき【法律相談】

jobinterview

法律で困ったときに、民事・刑事問わず相談できる「法テラス」とはとなんでしょうか?

法テラスとは?(正式名称: 日本司法支援センター)

国によって設立された法的トラブル解決のための「総合案内所」

正式名称日本司法支援センター
略称法テラス
公式サイトhttps://www.houterasu.or.jp/lp/sougou2020/

「借金」「離婚」「相続」・・・さまざまな法的トラブルを抱えてしまったとき、「だれに相談すればいいの?」、「どんな解決方法があるの?」と、わからないことも多いはず。こうした問題解決への「道案内」をするのが私たち「法テラス」の役目。

引用) 法テラス https://www.houterasu.or.jp/lp/sougou2020/

法テラスの主な業務

区分内容
情報提供業務利用者からの問合せ内容に応じて、法制度に関する情報と、相談機関・団体等(弁護士会、司法書士会、地方公共団体の相談窓口等)に関する情報を無料で提供する業務。
民事法律扶助業務経済的に余裕のない方などが法的トラブルにあったときに、無料で法律相談を行い、必要な場合、弁護士・司法書士の費用等の立替えを行う業務。
犯罪被害者支援業務犯罪の被害にあわれた方や家族の方など、そのとき最も必要な支援が受けられるよう、その被害に関する刑事手続に適切に関与したり、損害や苦痛の回復・軽減を図るための法制度に関する情報の提供などを行う業務。
国選弁護等関連業務国選弁護人になろうとする弁護士との契約、国選弁護人候補の指名及び裁判所への通知、国選弁護人に対する報酬・費用の支払いなどを行う業務。
司法過疎対策業務身近に法律家がいない、法律サービスへのアクセスが容易でない司法過疎地域の解消のために法テラスの「地域事務所」設置などを行う業務。

日本司法支援センター(法テラス)設立の歴史

  • 日本司法支援センター(にほんしほうしえんセンター)
  • 英語: Japan Legal Support Center

目的:

総合法律支援法に基づき、独立行政法人の枠組みに従って、日本国政府が設立した法務省所管の法人で、総合法律支援に関する事業を迅速かつ適切に行うこと。

2006年(平成18年)4月10日に設立され、同年10月2日から業務を開始。

法テラスの利用方法

公式サイトに、利用方法が掲載されています。

  • STEP1)トラブルを解決するための情報を知りたい
  • STEP2) 無料の法律相談を受けたい
  • STEP3) 費用を立て替えてもらいたい
  • STEP4) 費用を返済する

まずは相談したい内容に沿って確認していきます。

まとめ

法律で困ったときに、民事・刑事問わず相談できる「法テラス」についてでした。

あわせて読みたい記事

あわせて読みたい書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA