Amazonプライムビデオで英語字幕表示する方法【海外ドラマで英語学習】- モーツァルトインザジャングル

tv

海外ドラマや映画を楽しみながら英語の勉強もできたらいいですよね。Amazon Prime Videoで英語字幕表示する方法と、英語教材として人気のアメリカドラマ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」のご紹介です。

Amazonプライムビデオで英語字幕表示する方法

海外ドラマや映画を楽しみながら英語の勉強するのに

必要な機能は英語音声」と「日本語字幕」「英語字幕」となります。

Netfilx, Huluではこの英語字幕機能がありますが、Amazon Prime Videoではどうでしょうか?

残念ながら、Amazon Prime Videoには日本語字幕機能ないのですが、下記の方法を使うと英語字幕表示することができます。

  1. Chromeの拡張機能「Subtitles for Language Learning」を使う(パソコンのブラウザ設定)
  2. Amazon Prime Videoで英語字幕付き動画を選ぶ

今回は手っ取り早く英語字幕が表示できる「2. Amazon Prime Videoで英語字幕付き動画を選ぶ」を紹介したいと思います。

人気のミュージカルコメディ、米ドラマ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」が英語字幕に対応しています。

米ドラマ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」とは?

現在のニューヨークのクラッシック楽団を舞台に、若いオーボエ奏者とカリスマ指揮者を主人公に、モーツァルトが主人公の歴史ドラマではなく、オーケストラの裏側や人間模様を描いたミュージカル・コメディです。

「のだめカンタービレ」をブラックジョークにした感じで、クラシックに詳しくない人でも楽しんで観れる作品です。

項目内容
原題“Mozart in the Jungle”
放送局Amazonプライムビデオ
シーズン数4
エピソード数40話 (1話あたり25分程度)
受賞歴ゴールデングローブ賞 テレビ部門 男優賞(ミュージカル・コメディ)
ジェイソン・シュワルツマン、
ロマン・コッポラ、
ポール・ワイツ、
アレックス・ティンバース

「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」が英語学習に向いている理由

現在シーズン4まで公開されていますが、1話あたり25分程度の長さなので、他のドラマより時間が短く、現代のニューヨークが舞台で、オーケストラ劇団員同士のテンポよい会話が多いため、日常会話シーンの学習としても活用しやすいです。

このあたりの基本クラシック音楽に関する英単語をおさえておくと、1話からより楽しめるでしょう。

  • maestro➡芸術の大家(敬称)、巨匠、名指揮者
  • classical music➡クラシック音楽
  • conductor➡指揮者
  • oboist➡オーボエ奏者
  • Orchestra➡オーケストラ

実際の音楽家が登場していたり、会話中に過去の名言がちりばめられていたりなど、英文としても参考にしたい内容が多いです。

AmazonプライムビデオについてはこちらからAmazonプライムビデオの30日間無料体験 ができます。

海外ドラマでの英語学習方法

  1. 興味のあるジャンルのドラマを選ぶ
  2. 最初は、英語音声+日本語字幕でストーリーの内容をつかむ
  3. 2回目は、英語音声+英語字幕で、英語だけで観る
  4. 1度だけではなく何度も繰り返して見る

まずドラマを観るのが好きな人にとって「英語を聞くのが苦にならない」というのが最大の利点です。

映画に比べて、ドラマは1話あたりの時間が短く、登場人物や背景を理解した上で、次の話に続くので繰り返しの英語学習に最適と言われています。

最初はすべて聞き取れなかったり、意味のわからない単語があっても気にせず、1話終わるまで鑑賞し、何度も聞くことで、会話のリズムや音の消失点など、日常会話など自然な表現が学習できます。

これによってに直読直解のトレーニング(英語のまま理解する)をすることができます。

Amazonプライムビデオで英語字幕をONにする

動画を再生中に 「💬」吹き出しアイコンを押し

  • 字幕: “English”
  • オーディオ: “English”

を選択するだけです。日本語にしたいときは同じ操作で「日本語」を選択します。

Amazonプライムビデオの30日間無料体験

まとめ

Amazon Prime Videoで英語字幕表示する方法「モーツァルトインザジャングル」のご紹介でした。

海外ドラマ楽しみながら、英語学習できるのが嬉しいですね。

もし最短でTOEICスコアを上げたいなどが目的の場合は、やはり使われる単語や問題形式が直結しているTOEIC用の勉強をする方が効率的です。

目的に応じて「最短ルートでの勉強方法」 +「 海外ドラマを見ながらの英語学習」も組み合わせて行くと良いかと思います。

あわせて読みたい書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA