CVとは何の略?レジュメとの違い。英文履歴書・職務経歴書【外資系転職】

英会話

CV(履歴書)はなんの略?レジュメ(Resume)との違いについてです。

CVとは?<履歴書>

ラテン語 “Curriculum Vitae” の略語

英語 “Course of life”人生の道筋”という意味

イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、その他ヨーロッパ諸国でも適用

CVとResume<レジュメ>の違い 

国や地域ごとに解釈が違います。

米国とヨーロッパのほとんどの国

  • CVとResumeは異なる

Resume(レジュメ)

これまでの職務やスキル、学歴などの詳細を簡潔にまとめた短めの文書。

フランス語 résuméは「概要」または「要約」

できるだけ簡潔に、1ページから2ページに抑えて作成

CV

職務経歴だけでなく、学歴、受賞歴、特別な栄誉、助成金や奨学金、研究プロジェクト、出版物などを詳細に記載した文書。

Resumeよりも多くの情報が含まれているため、数ページに及ぶ

例外: 日本やインド、南アフリカ、オーストラリアなど

  • CVとResumeは同じ意味。”英文履歴書”

まとめ

外資系企業に転職や就職する際に必要な【英文履歴書】とは?3つのフォーマットと日本企業の履歴書や職務経歴書との違いについてです。

関連情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA