Googleドライブで、ドキュメントをMarkdown形式に変換する方法【Docs to Markdown】

Edit

ブログ記事やメモなど、Google Driveのドキュメントで書いたものをMarkdown記法に変換するアドオン 【Docs to Markdown】 のご紹介です。

Docs to Markdownとは?

Docs to Markdown

Googleスプレッドシートのアドオンです。
テキストをMarkdown記法もしくはHTMLに変換してくれます。

イメージとしては

前)Googleドキュメントのテキストを

後)Markdown記法に変換します。

# 見出し
## 見出しその2

- リスト1
- リスト2
- リスト3

変換結果をコピペするか、ファイルに保存して使います。

Docs to Markdownの導入方法

Google ChromeのWebStoreを開きインストールします。

Docs to Markdown

Googleアカウント認証がある場合、問題なければOKにします。

これでセットアップは完了です!

Docs to Markdownの使い方

Googleドキュメントを開いて文書を作成します。

ツールバーからAdd-onsを選択します。

プルダウンメニューから
Doc to Markdown ▶︎ Convert
を選択します。

右欄の Markdown 選択ボタンを押します。

最初に英語テキストが出ますが、下までスクロールするとMarkdown形式で出力されました。

コピペして利用します。

もっと詳しい使い方、最新情報はこちらの公式サイトからどうぞ。
Docs to Markdown

まとめ

ブログ記事の下書きやメモをMarkdownにしたいなと思った時に便利な方法。
Googleドキュメントで書いたテキストをMarkdown記法に変換する 【Docs to Markdown】 のご紹介でした!

これで場所と時間を選ばず、アイデアを下書きしておいて、あとで記事に変換する、ブログ記事作成の効率化になりました!

関連書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA