Amazonの衛星ブロードバンド計画「Project Kuiper」とは?【宇宙事業】

windpower

Amazonの衛星ブロードバンド計画「Project Kuiper」とはなんでしょうか?公式サイトの情報についてなどです。

Project Kuiperとは?

 Amazon社の衛星ブロードバンド計画

Amazonは、地球低軌道(LEO)に約3,000機の衛星群を投入する衛星通信事業Project Kuiperを発表。

  • 100億ドル以上の資金により衛星や地上施設を導入。
  • 米国内のブロードバンド回線が整備されていない地域でもインターネットを利用可能にする。
  • ユーザーに直接、通信サービスを提供するほか、LTEや5Gサービスを提供するキャリアにも通信回線を貸し出す。

Amazonの広報担当者 

『Project Kuiper』は世界中にあるインターネット未接続の地域に高速ブロードバンド通信を提供する長期的な取り組みです。

この計画によって、未だインターネットにアクセスすることができない数十億の人々にインターネットを提供するためのもので、将来的にはビジョンを共有するさまざまな企業がこの計画に加わる予定です。

Amazonの広報担当者

Kuiper Systems LLC とは?

Amazonの子会社

接続を提供するための大規模なブロードバンド衛星をするため、2019年設立。

Kuiper Systems LLC is a subsidiary of Amazon that was set up in 2019 to deploy a large broadband satellite internet constellation to provide broadband internet connectivity.[1][2] The deployment is also referred to by its project name “Project Kuiper

wikipediaより

関連ニュース Amazon公式サイト

Amazon公式サイトで「Project Kuiper」についての情報がまとまっています。

宇宙関連英語

Amazonの株価

プロジェクトの株価影響や、競合IT企業との比較などのご参考に。

まとめ

Amazonの衛星ブロードバンド計画「Project Kuiper」とは?公式サイトの情報などについてでした。

あわせて読みたい記事

あわせて読みたい書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA