【OMTM】最重要指標とは?ビジネスの5つのステージと優れた指標 – グロースハック

OMTM

プロダクトやチームを成功に導く、OMTM(最重要指標)とは?ビジネスの5つのステージと優れた指標についてです。

OMTM(最重要指標)とは?

OMTM: One Metric That Matters 

現在のステージにおいて最も重視して着目すべき数値のこと。

OMTMを使う4つの理由

スタートアップの成功は「フォーカスすること」「持続の規律を持つこと」

  • 最も重要な質問に答えている
  • 評価基準を作ることができる
  • 会社全体にフォーカスしている
  • 実験の文化を広めることができる

「あれもこれも追いかけて、時間と労力を無駄にしない」のが、エリック・リース氏の”Lean Startup”や”グロースハック“の考え方です。

優れた指標とは?

優れた指標とは、期待する変化を促す数値。

  • 優れた指標は比較ができる
  • 優れた指標はわかりやすい
  • 優れた指標は比率や割合

「優れた指標は行動を変える」ことが、もっとも重要な条件とされています。

  • 定性的指標と定量的指標
  • 虚栄の指標と行動につながる指標
  • 探索指標と報告指標
  • 先行指標と遅行指標
  • 相関指標と因果指標

ビジネスの5ステージ分類と指標の選択 

ビジネスを5つのステージに分類し、そのステージにあった指標を選択すると良いとされています。

ステータスビジネスステージとアクション
Empathy
共感
潜在的ニーズを見つけるステージ

アクション例: ユーザーインタビューなど。
Stickness
定着
「問題をどう解決するか発見し、
お金を払ってもいいと思えるようにする」ステージ


アクション例: 拡大前に質向上。
Virality
拡散
製品を正しく作り、ユーザーを拡大する」ステージ

アクション例: 会員、紹介システム構築など
Revenue
収益
「利益構造を構築していく」ステージ

アクション例: コスト削減など
Scale
拡大
「事業を広げていく」ステージ

アクション例: 店舗拡大など

まとめ

##  [参考書籍]  Lean Analytics

OMTM(最重要指標)は、Leanシリーズ「Lean Analytics」の中で詳しく説明されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA