ウォーレン・バフェット氏とは?経歴、おすすめ書籍など「投資」

NewYork

「自分に理解できないビジネスに投資しない」世界の大富豪ベスト10に、常に名前が上がるウォーレン・バフェット氏とは?


バークシャー・ハサウェイ会長兼CEOで、「伝説の投資家」「オマハの賢人」など称さる、バフェット氏の経歴や投資哲学、書籍などについてです。

ウォーレン・バフェット氏とは?

項目説明
氏名ウォーレン バフェット
Warren Edward Buffet
職業投資家、慈善事業家
バークシャー・ハサウェイ 会長/CEO
元ソロモン・ブラザーズ 会長
国籍米国
生年月日1930年8月30日
出生地:ネブラスカ州オマハ
学歴ネブラスカ大学卒
ペンシルベニア大学卒
コロンビア大学ビジネス・スクール卒

バフェット氏の経歴

  • コロンビア大学修士号取得。
  • 1954年
    ニューヨークのグラハム・ニューマン入社。アナリスト。
  • 1956年
    バフェット合名会社を設立
  • 1964年
    バークシャー・ハサウェイ買収。
  • 1969年
    会長兼CEO(最高経営責任者)。以後、紳士服から家具、保険まで手がける多角経営化で有力企業に。
  • 1987年〜1992年
    ソロモン・ブラザーズがレブロン・グループによる敵対的買収攻勢時、ソロモン株を大量に引き受け自ら取締役に参加。国債不正入札事件に揺れるソロモンの暫定会長兼最高責任者に就任、経営立て直しに尽力。
  • 1994年
    米経済誌「フォーブス」の選ぶ世界長者番付の1位。
  • 1989年〜2006年
  • コカ・コーラ社取締役
  • 2011年末〜
    ネブラスカ州の地元紙をはじめ、計63紙の地方紙を次々に買収。
  • 2006年
    慈善事業家
    約370億ドル(約4兆3000億円)をマイクロソフトのビル・ゲイツ会長夫妻が創設した財団ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ基金などに寄付、自らの財産の8割以上を手放す“史上最高額”の寄付。
  • 2008年、2010年
  • 再び「フォーブス」の世界長者番付1位。「投資の神様」「オマハの賢人」

バフェット氏の幼少期〜高校卒業

バフェット氏は、1930年にアメリカのネブラスカ州オマハに生まれる。父は友人と証券会社を設立。

幼少期から株や商売に興味を持ち、6歳の頃にまとめて安く購入したコーラを1本ずつ販売することで差額に利益が生まれることを知る。

11歳で株式投資を始め、13歳で株の利益の所得税の申告。

高校卒業時には、様々な仕事で年収は6,000万ドル以上あったとされる。

バフェット氏の投資哲学

バフェット氏は、投資に関するたくさんの名言、投資哲学を述べていて、多くの投資家に影響を与えています。

  1. 「ゆっくり金持ちになりたい人はいないよ」
  2. 「自分に理解できないビジネスに投資しない」
  3. 「有能な騎手も名馬に乗れば勝てるが、骨折した駄馬に乗っては勝てない」
  4. 「価格はあなたが払うもの。価値はあなたが得るもの」
  5. 「他人が貪欲になっているときは恐る恐る、周りが怖がっている時は貪欲に」

投資するなら読んでおきたい、バフェット氏関連書籍

そんなバフェット氏にまつわる、自叙伝や哲学や銘柄選定、投資家なら読んでおきたい著書・関連書籍です。

書籍①スノーボール ウォーレン・バフェット伝 (改訂新版)〈上・中・下 合本版〉

書籍②バフェット帝国の掟――50年間勝ち続けて60兆円を生んだ最強ビジネスモデル

書籍③ウォーレン・バフェットはこうして最初の1億ドルを稼いだ――若き日のバフェットに学ぶ最強の投資哲学

書籍④億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術

書籍⑤バフェットからの手紙 第4版

まとめ

「自分に理解できないビジネスに投資しない」

世界の大富豪ベスト10に、常に名前が上がるウォーレン・バフェット氏とは?

バークシャー・ハサウェイ会長兼CEOで、「伝説の投資家」「オマハの賢人」など称さる、バフェット氏の経歴や投資哲学、書籍などについてでした。

あわせて読みたい記事

あわせて読みたい書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA