lygon(MATIC)とは?価格と入手方法【仮想通貨】

イーサリアム

暗号通貨Polygon(MATIC)とは何でしょうか?特徴や価格や入手方法についてです。

※投資は自己責任でお願いいたします。

Polygon(MATIC)

ブロックチェーンでのトランザクション速度向上、コスト削減することを目指すイーサリアムのセカンドレイヤー・ネットワークソリューション。

Polygonの特徴

Denominations
Symbol
シンボル
MATIC
Development
Original author(s)
オリジナル作者
Jaynti Kanani,
Sandeep Nailwal,
Anurag Arjun,
Mihailo Bjelic
Development status
開発状況
Active
Operating system
(OS)
Operating system
Microsoft Windows,
Linux,
iOS,
Android
Ledger
Block time
ブロックタイム
2 Seconds
2秒
Supply limit
供給上限
10,000,000,000
Valuation
Market cap
時価総額
$11 Billion
開始2017
公式URLhttps://polygon.technology/
参考情報) Wikipedia

Polygonの動向

  • NFT、DeFi等の影響で利用される機会が増加。
  • イーサリアムのセカンドチェーンとして機能、PoSを採用。
  • dAppsの需要の増加などによるイーサリアム需要増加に影響を受け価格が変動傾向あり。
  • 今後は需要増加や企業提携やサービス開発の進捗などの影響を受けて価格が上昇することが予測。

Polygon(MATIC)の価格

Polygon(MATIC)の入手方法

日本の取引所では購入不可。

取扱海外取引所の例

  • Bainance
  • coinbase
  • Huobi

日本の仮想通貨取引所でPolygonのペア通貨になる仮想通貨を入手し、取扱海外取引所に送金し、Polygonに交換する必要があります。

日本では取り扱ってない暗号通貨のため注意が必要です。

Polygon(MATIC)をMetaMaskに追加する方法

イーサリアム系トークン管理「MetaMask」に送金する方法の動画です。

まとめ

暗号通貨Polygon(MATIC)とは?特徴や価格や入手方法についてでした。

※投資は自己責任でお願いいたします。

NFTの教科書 ビジネス・ブロックチェーン・法律・会計まで デジタルデータが資産になる未来

あわせて読みたい記事

あわせて読みたい書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA