リスクオフとリスクオフとは?投資における商品と資産アロケーション

投資における「リスクオフとリスクオフ」とは?商品例と資産アロケーションについてです。

リスクオフ【risk off】とは?

リスク回避で、より安全な資産に投資家資金が向かいやすい相場状況。

状況例:

  • 金融引き締め、景気悪化、金融危機などが見込まれる状況など

資産例:

  • 国債や短期金融商品などリターンは低くても相対的に安全と思われる資産

リスク資産の相場が大きく下落します。

リスクオン【risk on】とは?

リスクの高い資産への投資資金が向かいやすい状況。

状況:

  • 金融緩和、景気回復、金融危機の回避などにより、景気の先行きに楽観論による、投資家が積極的にリターン追及など。

資産例:

  • 株式やコモディティー投資、ジャンク債、高金利通貨などリスク資産

まとめ

リスクオフとリスクオフとは?投資における商品と資産アロケーションについてでした。

経済指標カレンダー 

消費者物価指数(CPI)を含む、おさえておきたい経済指標カレンダーです。

オールシーズン戦略 インフレ局面の投資

株価暴落を含む4つの局面に対応した、世界最大級のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエイツを立ち上げた、レイ・ダリオ氏提唱の「オール・シーズン戦略とは?」

実際に海外ETFを使ってポートフォリオの過去パフォーマンスを比較検証。

あわせて読みたい記事

あわせて読みたい書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA